本文へスキップ

Japan Manual Therapeutic Physicians Association

徒手療法師・日本徒手療法師会の名称explanation

『徒手療法師』『日本徒手療法師会』の名称は、カイロプラクティックの資格制度化を目指した業界整備の一環として『カイロプラクティック制度化推進会議』によって決定されました。

徒手療法師の名称について

当会の設立母体である『カイロプラクティック制度化推進会議』では、カイロプラクティックの資格法制化を目指した会議を重ねており、行政担当官より法制化へ向けて業界が解決すべき課題が示されています。
中でも、消費者保護の観点から「利用者が危険な療法者を見分けることができる業界環境の整備」が最優先課題であり、次いで国内大学(若しくは専門学校)でのカイロプラクティック専門教育の実現による「質の高い療法者の育成」が最重要課題に挙げられています。

これら課題の早急な解決を目指す検討協議の結果、2段階の『資格認証』を柱とする全体計画が採択されており、制度の全体構想としては、喫緊の課題に対応すべく、療法者としての臨床能力と最低限の安全性を基準とする第1段階の基礎資格認証を『徒手療法師』として整備し、次いで、業界が理想とする「カイロプラクティック基準(名称は未定)」を、上位・専門認証として第2段階に上積みする計画(下図参照)となっています。

『徒手療法師』(英名:Manual Therapeutic Physician 略称:MTP)は、カイロプラクティックの資格法制化への最優先課題達成のために定められた、第1段階の基礎資格認証の名称です。


日本徒手療法師会の名称について

『日本徒手療法師会』(英名:Japan Manual Therapeutic Physicians Association 略称:JMTPA)は、カイロプラクティックの資格法制化への最優先課題達成に向けて『徒手療法師』の登録管理組織の名称であり、他の民間資格組織との明確な区別を図るための組織名称です。


一般社団法人 日本徒手療法師会

〒651-0085
神戸市中央区八幡通3-2-5-706
(日本カイロプラクティック協同組合連合会 内)

TEL 078-200-6334