本文へスキップ

Japan Manual Therapeutic Physicians Association

日本徒手療法師会とはprofile

一般社団法人 日本徒手療法師会は、徒手療法の普及と振興によって国民の健康増進に寄与し、消費者保護の観点から「利用者が危険な療法者を見分けることができる業界環境の整備」を目的とした様々な情報提供をおこないます。

一般社団法人 日本徒手療法師会について

当会は、名称を『一般社団法人 日本徒手療法師会』(英名:Japan Manual Therapeutic Physicians Association 略称:JMTPA)と称し、『徒手療法師』(英名:Manual Therapeutic Physician 略称:MTP)資格認証制度における登録管理を担うと共に、将来的な国家資格化を目指します。
当会は、徒手療法の普及と振興に関する様々な活動を予定していますが、喫緊の課題として、消費者保護の観点から「利用者が危険な療法者を見分けることができる業界環境の整備」のために、カイロプラクティック等の徒手療法に関する様々な情報提供をおこないます。

一般社団法人 日本徒手療法師会の構成と運営について

当会は、『カイロプラクティック制度化推進会議』を母体に、二つの「カイロプラクティック協同組合連合会」を社員として設立し、運営委員会と理事会によって民主的かつ公平原則に基づいて運営されています。
当会は、将来的な「公益社団法人化」を目指した非営利型一般社団法人として設立されており、当会の社員(業界団体に限る)は、運営会費の負担義務を負うものの、当会が収益を上げても一切の配当を得ることができません。また、当会役員の役員報酬も、原則、無報酬としています。
当会の運営委員は、『カイロプラクティック制度化推進会議』の代表委員が兼務し、運営委員の中から役員(理事・監事)を選出しています。
当会の正会員は、『徒手療法師』資格登録者とし、その他、準会員・賛助会員・支援会員・名誉会員・学生会員から成る会員制度を設けています。

役員

役職 名前 所属・役職
代表理事 天野 美苗 日本カイロプラクティック学士会 理事長
理事 片山 隆 カイロプラクティック業協同組合連合会 代表理事
理事 伊佐 和敏 カイロプラクティック制度化推進会議 座長
監事 斉藤 信次 株式会社 科学新聞社 顧問

社員(業界団体に限る)

団体名
日本カイロプラクティック協同組合連合会
カイロプラクティック業協同組合連合会

運営委員(カイロプラクティック制度化推進会議 代表委員)

名前 所属・役職
阿知波 正人 日本カイロプラクティック師協会 事務局長
天野 美苗 日本カイロプラクティック学士会 理事長
幾世 登 DC連絡協議会 会長
井内 隆詞 一般社団法人 KCS 役員
井元 雄一 NPO法人 国際カイロプラクティック教育審査機構 副理事
小野寺 靖 日本カイロプラクティックエビデンス研究会 委員長
片山 隆 カイロプラクティック業協同組合連合会 代表理事
岸田 和美 日本カイロプラクティック協同組合連合会 代表理事
斎藤 浩一郎 パシフィックアジア・カイロプラクティック協会 事務局
冨金原 伸伍 日本DC手技療法協会 代表理事
小川 剛 日本カイロプラクティック総合医術協同組合 代表理事
伊佐 和敏 カイロプラクティック制度化推進会議 クラス1代表委員
山田 雄次 カイロプラクティック制度化推進会議 クラス2代表委員
木村 功 カイロプラクティック制度化推進会議 クラス3代表委員
斉藤 信次 カイロプラクティック制度化推進会議 クラス4代表委員
中垣 光市 カイロプラクティック制度化推進会議 試験委員会 委員長

一般社団法人 日本徒手療法師会

〒651-0085
神戸市中央区八幡通3-2-5-706
(日本カイロプラクティック協同組合連合会 内)

TEL 078-200-6334